出会いが縁

たとえばいつもと違った道を歩いていたらたまたま講習会の立て看板が目に止まり、それが刺激となって欲求のヒラメキが起こり、それに従って参加したところ。運命の人。と知り合うことも考えられます。又、たまに入ったレストランで偶然に隣り合わせた人からの話し声から何かのヒントをつかんだり、たまたまそこにあった雑誌からヒントをつかむこともあります。又、いつもと違ったルートで通勤通学して、電車の吊り広告からヒラメキが起きできたり、違った場所へ行ったりして昔の友人とばったり会うこともあります。その出会いが縁でいろいろな方向へと発展していく場合もあります。又、映画やテレるのでこれらがヒントになってひらめく場合も多いのですビ等からも相当の情報が流れてい。人間関係をよくする・親密な関係を保つ自らのヒラメキでなく他人からの勧誘の場合は、多くの人と親しければ親しい程、信頼関係にあればある程、正しい誘導が行われるのです。前述の私が「人脈ロータリー」に招待した女性は古くからの親しい友人であったし、旅行をすすめた女性はとも私と深い信頼関係にあったのです。マインドは私を通じて彼女達の願いを叶えきせたのです。これに対して自分に対して敵意を持っている人、害を与えようとする人からの勧誘はマインドからの正しい誘導ではないと考え、受け付けない方がよいでしょう生理的に嫌いな人や、第一印象が特に悪い人からの勧誘は絶対に避け、あくまでも親しい人、信頼できる人からの勧誘に従うようにすることが鉄則です。増やしていくと自然に正しい導きである勧誘が増えてきます、私のヨがの生徒であり、両者。従って良好な人間関係をどんどん。良好な人縁を大切にすることが2必要です よ-忙しいといわない「私は忙しい」ということばを連発している人がいます。本当に忙しければ別としてあまり忙しくもないのに見栄でいかにも仕事や勉強をやっているようにみせかけている人がいます。しかしこれは決してプラスにはなりません。せっかくよい勧誘を自ら断ってしまうことになるからです。マインドが一生懸命になって願いを実現させようと誘導しても意識の方で断ってしまっては何にもなりません。いつもこのようなことを口癖にしている人は「あの人はいつも忙しそうだから」という理由で誰からもお呼びがかからなくなってしまうのです。他人からの勧誘がなくなってしまうとせっかくの願望の実現のチャンスを失ってしまうことにもなりかねないのです。

参考:出会いアプリ おすすめ